USJの気になる情報や恋愛に関してもご紹介します。

menu

USJの楽しみ方

彼氏ができない理由はなに?

彼氏ができないって嘆く女性は現状から言って増えています。

まぁそう考えると彼女がいない男性も増えているのですが…。

ではなぜ彼氏ができないのかその理由を今回はご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

彼氏ができない理由

 

雑誌で、恋愛相談をしている時、いちばん多かったのは、「彼ができません」という悩み。

これって、恋愛以前の悩みなんですけどね(笑)。

彼氏ができない女性ってこんな悩みを持っていると思うのです。

 

「好きな人はいるけど、伝えられない」

「告白はするけど、フラれてしまう」。

そして、そんな人たちに共通しているのは、「私は性格も普通に明るい」、「見た目だって、それほど人より劣ってると思わない」、それなのに「なぜ彼ができないんだろう」という納得できない思い。

 

では、そういう人たちに、なぜ彼ができないのかということです。

まず、最初に考えられるのが容姿の問題。

男の人って見栄っぱりですからね。

 

『一緒に歩いてて恥ずかしくないか』とか、女以上に、相手の容姿にこだわるのが男っていう生き物なんです。

だからいくら中身がよくても、入口をキレイにしておかないと、ノックしてもらえないということなのです!!

モテる女の子を見れば、よくわかるけど、彼女たちはいつもちゃんとお化粧して、男子にアピールするような服を着てる。

 

それに比べてモテない人ほど、「男の子は薄化粧が好き」とか言って、キレイになる努力をしない。

でも、そのままの自分ってたいてい汚い(笑)。

外見を磨く努力をしてる人には、まずかなうはずありませんよね。

 

次に問題なのは性格。

なかでも、男が嫌う2大キャラは、ハッキリしないとかでしゃばり。

「何食べたい?」と聞いて、「なんでもいい」と言うような意思のハッキリしない女子は、今どきの男からするとダルいって感じられるのです。

 

反対に、なんでも自分の意見を押しつけようとするでしゃばりタイプは、ブライドが傷つけられるので苦手。

このふたつに、思い当たるフシのある人は、性格を変えたほうがいいと思います。

変えるのは難しいとしても、フリをするくらいならできますよね?

 

よく男の前だと、コロッと態度を変える女の子って、いますよね?

というよりもいます(笑)

同性としてはムカつくけど、モテるためには、あれくらいでいいんです。

 

ほかにも、彼ができない理由はいろいろ考えられます。

でもいちばんの問題は、実は自分で自分のマイナスポイントに気がついてないことなんです!

「意味わかんない」って思った人も多いはず。


スポンサードリンク


 

でもそれがわかれば、いくらでも変われるはずなのです。

そのためには、まず本当のことを言ってくれる友達をつくって、自分の悪いところをリサーチするしかありません。

ほんとに信頼できる友達スバズバ言ってもらうのもいいかもしれませんね(笑)

 

彼氏ができないという女性ってけっこう理想が高い傾向も。

だからこそ、自分の好みはさておき、とりあえず自分を好きになってくれそうなユルい男を狙うのが彼氏を作るコツになるんです!

でも、たとえ自分の欠点を全部直したとしても、すべての男性が、あなたを好きになるわけではありません。

 

そういうあなたをかかわいい。

と思ってくれる男の人を探さなければいけません。

ところが「モテない」と嘆く人の大半は、それがわからない。

 

自分がどんな異性に好かれるかがわかってないんです。

自分が異性からどう見られているのかを知らないと、結局はチャンスを逃してしまう。

恋を成就させたいなら、まずは自分の素材をよく把握して、自分を好きになるタイプに狙いを定めてから、相手にアピールすべきでしょう。

 

だけど、私は必ずしも『彼氏がいないのはよくないこと』とは思ってません。

彼がほしくない人にとっては、男がいない生活のほうがラクチンだと思うもの。

ただ、『彼がほしい』と思ってる人にとっては、彼がいないことはストレスだよね。

 

『自分はダメなんじゃないか?』と否定してしまうので、精神的にも、とても不健康。

それに恋愛ほど大きな幸福と不幸を体感できることって、ほかにないし、あれほど人ときっちり向かいあうこともありません。

女性として、いちばんおいしいところを逃してしまうのはやっぱりもったいないと思う。

 

とりあえず恋愛経験が乏しい人は、もっと肩の力を抜いたほうがいいと思います。

マンガみたいな怒詩の恋を期待しすぎると、まず無理ね(笑)。

だって今の時代、みんなユルいじゃない。

 

ちゃんと告白して、とりあえずつきあって、ダメだったら次という感じが多い。

だから自分の好みはさておき、とりあえず自分を好きになってくれそうなユルい男を狙って、ズルズルとなしくずし方式に持ち込む(笑)。

まずはこれにトライすること!

 

1回うまくいけば自信もついて、恋愛もレベルアップするもんです。

 

他の人気ページはこちらです!

→恋愛で悩みが多い女性はこんな人!

→「それ、どうしたの?」と聞く男性心理


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930