USJの気になる情報や恋愛に関してもご紹介します。

menu

USJの楽しみ方

女性が彼氏に素直になれない理由と素直になる方法!

どうも、こんにちわ♪

彼氏に素直になれないのが悩みっていう女性は多いですよね…。

自分の素の姿を見せたら嫌われそうで怖い。

 

こんな不安があるかもしれません。

そこで今回は女性が彼氏に素直になれない理由と素直になる方法をご紹介しますね♪

スポンサードリンク

 

彼氏に素直になれない理由と素直になる方法

 

嫌われるのが怖くて、素直に甘えられない。

そんな悩みをよく聞きます。

私の友人にもこんな悩みを持っている人は、もちろんいました。

 

「声が聞きたい」と思っても「今は迷惑かもしれない」と電話できなかったり、「もっと会いたい」と思っても「彼は仕事で忙しいんだから」と我慢してしまう。

そんな人はちょっと自分のことを考えてみましょう。

親や兄弟に対しても、自分を出せないタイプですか?

 

もし、そうなら、生まれつきの引っ込み思案な性格なのかもしれません。

恋愛で素直になりたいなら、性格を変えるしか対策はないと私は思います。

でも、大半の人は自分の親や兄弟に対しては、かなり図々しいんのでは?

 

そしてそういう人は、かなりの見栄っ張りと思っていいでしょう。

つまり『今、電話したら、彼が困るかも』なんて、彼のことを気遣ってるように見えるけど、電話できない本当の理由は『それで彼に嫌われたくない』です。

自分が傷つきたくない一心で、常に相手の顔色をうかがってしまう。

 

あなたのためを思ってはっきり言いますが、それは「自分にはそれほど魅力がない」とどこかで思ってるからです。

自分に自信がないからなんです。

ところが、そんな人でも、自分のことを猛烈に好きで、『あの男が、私を嫌うはずがないわ』という相手に対しては大胆になれものなんです(笑)

 

つまりあなたには魅力がないのではなくて、あなたが持つ魅力の通じる相手と通じない相手がいるということ。

素直な自分を出して嫌われたとしたら、それは相手のタイプの女じゃなかったということ。

フラれたら、今度は魅力の通じる相手を探せばいい。

 

ただそれだけなんです。

だから嫌われることを極度に恐れる必要はありません!

どっちみち、つきあってれば、自分の本当の姿は、いずれバレるもの。

 

長い間、自分を隠す努力を一生懸命して、最後に捨てられるくらいなら、最初から出しちゃったほうがずっと効率はよくなるはずではないでしょうか。

相手に好かれようと自分を抑えることで、自分の価値を下げてしまわないようにしましょう。

『素直になる』っていうことは、『自分らしく生きる』っていうことだと私は思っています。

 

「素直になりなさい」っていうと、極端にワガママになる人がいるけど、それはさすがにダメですよ?

わがままと素直になるのはまた別の話です。

「声が聞きたいから」って、実際、仕事中にガンガン電話がかかってきたら、すごく迷惑。


スポンサードリンク


 

恋愛に限らず人間関係は、ある程度、相手の顔色をうかがわないとうまくいかないから。

これは社会なら当たり前のこと。

でも、反対に相手の気持ちを気にしすぎると、これまたみじめになってくる。

 

だって私が男で、もしそういう女の子とつきあったとしたら、ものすごくザツにつきあうと思います。

「コイツ、オレの言いなりだから」って、まさに都合のいい女として扱うはず。

相手に好かれようとする行為が、結果的に自分で自分の価値を下げてしまうということです。

 

要するに、素直さも程度の問題。

相手を困らせるようなワガママはトラブルのもとだし、かといって、自分を我慢しすぎると、精神衛生上よろしくありません。

そもそもラクで楽しくなりたいから恋愛するものだと思うんです。

 

できるだけつらいことは増やさないように!

また、「素直になれない」と嘆く人の多くは、自分が思う自分と、周囲が思う自分のイメージに、ギャップを感じているようです。

周囲からは、「人に甘えたりしない強い女性」と思われてるけど、本人に言わせると、それは『強がって素直になれないから、そう見えてるだけ」で、「本当はもっと弱い女なのに…』と、すごく不満に思ってる。

 

でも、私が思うに、強がることができるのは、本当に強い女なんです。

他人にとっては、表に出てるあなたも、本当のあなた。

そのイメージをどうしても崩したいのなら、実際に、甘える自分と弱い自分を出して、人に見てもらうしかない。

 

とはいっても、今まで強がってた人が、「声が聞きたくて、電話しちゃった」なんて、急に行動に移すのは難しいもの。

そんな時は、まずは言葉で気持ちを伝えることから始めてみればどうですか?

たとえばデート中、「この前、すごく声が聞きたくて、電話しようか迷ったんだけど、迷惑かと思ってやめちゃったんだよね」って。

 

彼女からそんなふうに言われて、イヤがる男の人って、いないと思います。

いや、むしろうれしいはずです。

「私は仕事では女王様だけど、恋愛では、お姫様になりたいの。だから甘えさせて!」(笑)。

 

みたいな感じで言っておくと、多少ワガママを言っても、「なんだよ、甘えるなよ」とは、絶対言わなくなります。

「しょうがないな、そんなに甘えたいのか(笑)」って理解してくれるはずです。

まさに先手必勝です!

 

人にはおすすめできない方法なんですけど(笑)

試したい人は試してみると意外とうまくいったりするかもね♪

 

他の人気ページはこちらです!

→「距離を置きたい」という彼氏の男性心理!!

→付き合いたてカップルの悩みはなに?ラブラブになる秘訣はある?


スポンサードリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年12月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31