USJの気になる情報や恋愛に関してもご紹介します。

menu

USJの楽しみ方

USJアトラクションの分類と回り方の攻略法!

初めてUSJに来る人はUSJの回り方などは迷ってしまうことだろう。

また、アトラクションの分類もあまりわからないかと思う。

そこでこのページではUSJの回り方やアトラクションの分類についてご紹介します。

 

どれだけスムーズに進めるか、どれだけアトラクションに乗れるか。

初めてくる人ならできるだけ時間を大切に使いたいことでしょう。

ぜひUSJを攻略してもらいたい!

スポンサードリンク

 

人と逆の攻略法でゆとりのパークインが楽しめる

 

一般的にUSJのゲストの多くがキャノピーをくぐってパークインすると、そのまま真っすぐ進み、時計回りでUSJを回っている。

だから、時計と逆回りで右の道を進むと断然、「ジョーズ」や「ジュラシック・パーク・ザ・ライド」の近道になる。

混雑してない道を進み人気の「ジュラシック・パーク・ザ・ライド」に最短でアタックできるのだ。

 

で、「ジュラシック・パーク・ザ・ライド」のエクスプレスパスをゲットしてほしい。

なぜなら、水に濡れるアトラクションはお昼ごろの暖かい時間に楽しみたい。

夕方や夜の寒くなる時間は、夏以外は避けたい。

 

昼間は、混んでるアトラクションへ足を運んではいけない。

そのかわり、シアター系のアトラクションやショーを見てほしい。

また、ストリートショーもオススメだ。

 

夕方になると「パックドラフト」や「ジョーズ」の待ち時間が短くなる。

そこを狙ってアタックすることだ。

意外と知られていないかもしれないが、「ジョーズ」は夜のほうがキレイなのだ。

 

これも逆攻めの夕方、夜のアタックでわかることだ。


スポンサードリンク


 

知っておこう、分類別アトラクションの概要

 

・アトラクション&ショー

安乗り物に乗って楽しむ

「ジュラシック・パーク・ザ・ライド」、「パック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド」、「ジョーズ」

 

・バーチャル体験

「ターミネーター2:3D」、「パックドラフト」

 

・屋外の冒険、スタント、動物ショー

「ウォーターワールド」、「ザ・ワイルド・ワイルド・ワイルド・ウエスト・スタント・ショー」、「アニマル・アクターズ・ステージ」

 

・劇場の中で楽しむ

「ユニバーサル・モンスター・ライブ・ロックンロール・ショー」、「モンスター・メーキヤプ」、「ユニバーサル・スタジオ・モーション・ピクチャー・マジック」、「アニメ・セレブレーション」

 

・映画小道具の展示品、TV製作現場見学

 

「テレビ・プロダクション・ツアー」、「ステージ22」

 

・幼児が楽しめる

「スヌーピー・サウンド・ステージ・アドベンチャー」、「スヌーピー・プレイランド」

 

・花火と星空のイリュージョン

「ハリウッド・マジック」(土日、特定日などに行なわれる)

 

・ストリートショー

ストリートパフォーマンス&ミュージックが各ステージやストリートで見ることができる。

各エリア別にご紹介しよう。

 

・ニューヨーク・エリア

ブルースブラザースのストリートミュージックショー、ピートストリート、カルロス&マイアミスパイスダンスショー

 

・ハリウッド・エリア

50sのポップスライブ・ハリウッドハイトーンズ、ポップなダンスショー ・フロートショー

 

・ジュラシック・パーク

南米コスタリカのダンスショー・イヌラヌラダンサーズ

その他サンフランシスコ・エリアのストリートミュージックなどもあるが、シーズン、曜日により行なわれないものもある。

 

新しいものも登場するから、チェックしてほしい。

 

関連記事

→USJクリスマスメニューや予約で食事をしたい人

→USJの穴場!コンビニATMとチケットがあるみどりの窓口!

 


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年10月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031