USJの気になる情報や恋愛に関してもご紹介します。

menu

USJの楽しみ方

USJのオススメのお土産やフェイスメイクの料金!

●USJの混雑がうそのような静けさ

 

高級レストランであるサンフランシスコ・エリアのロンパーズランデイングの2階もいいけれど、ウエスタン・エリアのロングブランチバーベキューもオススメだ。

ウエスタン・エリアは派手なアトラクションがないためか、USJの中でも静かな場所だ。

目の前で作るバーベキュー・パックリプやスモークチキンやローストチキンは、グッドだ。

 

静かなエリアだから、食後、ごろ寝でもしたくなりそうな雰囲気である。

西部の田舎町を思わせる、静かさは大人向きの場所なのかもしれない。

スポンサードリンク

 

 人気のお土産はなに?

 

なんと「耳かき」が、人気のお土産ナンバー。

なぜか?最大の理由は、値段である。

それと、かわいい。

 

意外な商品というところが、受けているようだ。

入り口の「スタジオギフト」にも販売されている。

その他の人気土産として、ハリウッドパックロットブティック他で販売されている「USJフィルム缶クッキー」がある。

 

チョコレートクッキーだが、しっかりUSJ土産というロゴが一目瞭然だし、食べた後も何かの入れ物として利用できるため、人気のようである。

カリフォルニアコンフェクショナリーで販売されている不思議なおもちのような食感の「もちトリュフ」トップの人気商品である。

他の人気商品として、パークオリジナルの映画サウンドトラックCD(ベイサイドミュージックアンドギフト他)、ニューヨークエリアに世界にたった1枚のオリジナル写真が作れるワンダーピックス合成写真(ショップ一ワンダーピックス)がある。

 

コンピュータ技術を使って、映画のワンシーンと人物を合成した写真を作ってくれる。

ジュラシック・パークで恐竜に食べられそうになっている瞬間は、傑作。

ドレスやタキシードなどの衣装がレンタルで楽しい写真が作れるのだ。

 

誰もが喜んでくれる商品としても見れる。

お土産を何にしようと迷っている方は、ぜひ、参考にしてほしい。


スポンサードリンク


 

驚きの大変身「フェイスメイク」

 

本場ハリウッドのメイクアップアーティストが、映画のメイクさながらの腕であなたを大変身させてくれる。

ハリウッド・エリアの「フェイスメイキャップ」は、刺激的なショーだ。

見物客の前で行なうショーだから、引っ込み思案の人向きではないが、目立ちたがりやには、絶対に挑戦してほしいものだ。

 

メイクメニューは全部で40種類。

顔全体をメイクする本格的なものから、簡単なワンポイントまで、お好みに応じてくれる。

シリアスなものからコミックぽいものまでそのときの気分でオーダーできるのだ。

 

クリスマスには特別バージョンとして、サンタクロースやトナカイのメイクもある。

しかし、調子よく高度なメークを頼むと、当然だが値段は高くなる。

凝ったメイクになればなるほど、料金がアップすることを覚えておいてほしい。

 

料金だが、簡単なものは、1000円程度。

しかし、最も複雑なものでも1800円程度と驚くほどではないのだが、予算と相談だ。

最多価格は2000円程度というところ。

 

道行く人に見られるメイクだけに、さすがに一般の人は尻込みをしているようだ。

そんななかでなんたって、積極的に挑戦しているのが、高校生だ。

それも、男子高校生。

 

受け狙いのホラーものをオーダーして喝来を浴びている。

「zombie」を平気でメイクしてもらっているのだ。

ワンポイントメイクは、若い女性に人気のタイプ。

 

可愛いメイクで帰れるのだが、さすがにホラーものだとパーク外には出られないみたいで、トイレを覗くとやってもらっていた高校生が顔を洗っている現場に出くわすのだ。

とにかく、人を驚かすのもいいが、派手なメイクでは街中は歩けないと思う。

それほど、リアルなのだ。

 

警察沙汰になっては、酒落で終わらない。

開催場所は、ハリウッド・エリアのレストラン「パークサイドグリル」の屋外席。

 

関連記事

→USJの開園時間やパスの除外日と空いている日はある?

→USJのランチやディナーにオススメの人気レストラン!

 


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年8月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031