USJの気になる情報や恋愛に関してもご紹介します。

menu

USJの楽しみ方

気になる人ができたら振り向かそう!|そのアプローチ法とは

気になる人ができたらどんなアプローチをしたらいいのか考えますよね。

できるだけ、自分が相手に好意があるということを伝えずにアプローチして、相手から告白されたらなぁ…。

こんなアプローチ法があるなら知りたいですよね。

 

そこで今回は気になる人を振り向かせる6つのアプローチ法をご紹介します。

この方法ならどんな女性でもできるはずです。

当たり前のことかもしれませんが、その当たり前という行動や態度が一番の武器になるのです。

スポンサードリンク

 

相手を振り向かせる6つの方法

 

女性は「運命」とか「偶然の一致」が大好きである。

「彼とはじめて会った日が母の誕生目だったんで驚いたの!」とか、「彼の行きつけのスキー場のロッジに、私も大学時代に泊まったことがあって」などという話を喜んでする。

それゆえ男性は、女性を口説くときには二人が運命的に出会ったことにすれば高い確率で成功すると話す。

 

偶然がいくつか重なって(普通でも何かしら共通項は探せる)故郷、好きな歌や映画、友だちの友だちなどてというのも女性をその気にさせるそうだ。

悔しいけれどそうかもしれない。

ところが男性自身はというと、そんな話にはまるで関心がない。

 

逆にまだ知り合ってまもない女性から、「私たちの関係って運命的だと思わない?」などと言われたら、ゾッとして引いちゃったりするだろう。

男と女の好きなことは違う。

もちろん重なる部分も多いのだが、対男性と対女性とでは、話題から接し方まで少し変えたほうがいいこともある。

 

とりあえず男性と付き合いはじめたなら、運命を説く前に彼は何をされると嬉しいかを考え、実践していくほうが何倍も有効だろう。

そんなノウハウ、最近は軽視されがちだけれど、私はとても大事だと思うのであえて紹介すると。

 

その1 小さく頼る

男性は彼女が頼ってきたとき、それが支えきれるものであれば応じるし、それに応えることで感謝されればとても満足する。

「恋をしているとき、何が嬉しいって彼の役に立てたことほど嬉しいことはない」と言う人は多いが(私もそうだ)、人間は基本的に、他人から必要とされたときに喜びを感じるものだ。

 

ある女性は大学時代、アナウンス研究会にいてDJをやらなくてはいけなくなり、仲間の男性に頼んだ。

「私と一緒にやってくれない?」、「オレでいいの!」と、ここから交際がスタートした。

あなたの能力を買っているのよ、という気持ちが入っているのもよかった。

 

その2 聞き上手になる

いつでも聞き役に回ることではない。

相手が話したいこと、自慢したいこと、相談したいことには熱心に耳を傾け、関心を示し、質問し、相手に「話してよかった」と思わせるのが本当の聞き上手だと思う。

 

それと聞き上手の人は、いつも同じ話ばかりする人に対しては、話を切り上げるようにもっていくのもうまい。


スポンサードリンク


 

その3 ほめ上手になる

男性は女性よりずっと、ほめてもらいたい種族だと思う。

それもあらゆる領域にわたってである。

 

女性なら、「ステキ」とか「きれい」「かわいい」と言われて嬉しくない人はいないけれど、「気立てがいい」「頭がいい」「仕事ができる」「よく気がきく」などは、ほめ言葉として今いち響いてこない。

ところが男の人ときたら、「その靴ステキですね」「テニスが得意なんですって!」くらいで嬉しくなるみたいだ。

それゆえ、男性のこだわりを見抜いて、ずばりプラスの感想を述べると効果は絶大である。

 

「パックで直線を走るのがこんなにうまい人ははじめてだわ」と車の運転をほめられて舞い上がり、彼女と一直線に結婚してしまった人もいた。

 

その4 相手の呼吸をよむ

人は基本的に自己中心的だから、淋しいとき、会いたいときに会いたいのである。

恋をしていると、女性は四六時中恋人のことしか頭にないのに対して、男性は恋が100%ではないことが多い(最近は男性も純愛路線まっしぐらな人もいるので、必ずしもそう言いきれないけれど)。

 

仕事とか、仲間のことで手いっぱい、頭がいっぱいということもある。

なのに、相手も自分と同じと考え、大事なプレゼンテーションの前日に電話を切らせず、あーだこーだと自分の心のなかを話したりすると、男性はイヤになってしまうらしい。

「ちょっとはオレの状況を考えろよな」という感じだろうか。

 

その5 男性は比較されるのがキライ

男性は女性よりずっとコンプレックスが深くて複雑。

恋愛中は、彼女をめぐる過去の男性やライバル男性と、自分を比べてしまうらしい。

 

学歴は、家柄は、ルックスは、収入は、オレのほうがアイツに比べてどうこうと思う。

その点、女性側は誰もが、「私のほ、つがいい女なのに、フン!」てなところがある。

そんなナイーブな男性を前に、「昔の彼は…、友だちのA君は…」などとは言わないほうがいい。

 

その6 男性はわかりやすい女らしきに弱い

ある男性はディズニーランドで彼女とデートしていて、よその子どもがヨチヨチ寄ってきたとき、彼女が子どもとちょっと遊んだ感じが温かくてよかったという。

別の男性は、「ちょっと持ってて」と渡したセーターを、彼女がたたんで返してくれたことに女らしきを感じたと語っていた。

 

さりげなく曲されたハンカチ、彼女の部屋にいつも飾つである花、ゴミのきれいな捨て方、車のドアの正しいしめ方、男の人はそういったことを発見するたび、彼女に対するポイントを上げていくのかもしれない。

口に出しては言わないだろう。

 

関連記事

→カップルの相性は何で決まる?|好きだった人に冷める理由

→マンネリカップル解消法と彼に飽きられない女になる!

 


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930