USJの気になる情報や恋愛に関してもご紹介します。

menu

USJの楽しみ方

バレンタインデーに告白するならチョコ&プレゼントやその渡し方!

二月になると待ちに待っていたバレンタインの季節!

私の友人が今までにもらったバレンタインで嬉しかったのはチョコレート以外のものだった。

そのわけが、バレンタインって言ったら、みんなチョコだからです。

 

確かに、チョコレートをあげる日だから、そうなのですが、本命から義理までみんなチョコでは、なんにも芸がない。

これは友人に限つてのことかもしれないけど、実際チョコはあんまり嬉しくなかったそうなのです。

まぁでも、もらえないと寂しいけどね。

 

義理でもなんでもいいから、やっぱりもらったほうが嬉しいに決まってる。

そして、その数の多さが自分のモテるバロメーターみたいなものだったりするのです。

私がもし男性なら、チョコは普通のスーパーやコンビニで売っている二百円くらいのあたりまえのが好き。

 

あなたはチョコがいい?

それとも別のもの?

スポンサードリンク

 

バレンタイン

 

私はバレンタインだからと、特別なコーナーで売られているゴテゴテしたのやら、お酒の入ったのとか、妙に甘いのとかはあんまり好きじゃない。

食べるのだったら、普通にいつでも食べてるチョコを少しとだけもらうだけで、充分。

賀沢というか実に男の勝手を言わせていただくのであれば、チョコプラス他に何かあると嬉しいのです。

 

たとえばネクタイとかね。

トランクスでもいいし。

とにかくなんでもいいから、特別なプレゼント。

 

そのおまけに今日はバレンタインだからという意味でチョコがあればそれでいい。

そんな風にバレンタインを演出してくれた日には、「やっぱり君はオレのことが本命なんだね」と思うわけ。

そして、ホワイトデーにははりきってお返ししちゃおうかって男性は思うのです。

 

男だって、それなりに出費が大変なのであまり期待をせずに待った方がいいかもしれません。

本命の彼には、チョコ+プレゼント。

様子見の彼には、チョコ+ひとことメッセージを添えて。

 

このメッセージっていうのは、そこそこ高ポイントなのです。

ちょっと気になる彼には、普通のチョコ。

義理の彼には、100円チョコでOKです。


スポンサードリンク


 

チョコの渡し方

 

バレンタインっていうのは、1年のうちで女の子が公然と男の子にアプローチしたり、告白したりする絶好のチャンスです。

私だったら、絶対にこの日は逃しません。

コンビニでもいいから、チョコでもクッキーでもようかんでもいいから、用意しておきましょう。

 

ところで、どんな風にして彼にチョコを渡していますか?

私の友人の経験では。

学生時代は、まず下駄箱。

 

登校中ドキドキしながら学校へ向かって、祈るようにしてまず開ける下駄箱。

入っているかいないか、丁か半かって興奮を押さえながら、開ける下駄箱。

「なんにもないよ。」

 

気を取り直してお次は机の中。

教室へ着いてから、そっと机の中に手を人れ、手にあたる物はないかとさぐる。

奥の奥まで、机の中の隅っこまでゴソゴソと。

 

それでも、何も入ってなさそうな時は、机をひっくり返して揺すったものだった。

ここまでで、戦利品がひとつもないとかなりヘコンでしまったそうなのです。

あと期待できるのは、休み時間と下校時間だけ。

 

毎時間の授業の合間には、ポーカーフェイスを気取りながら、「今日はバレンタイン?ふーん、そんな習慣があるんだ。でもオレには関係ないぜ」っ
て感じを演出して、その反面ずっと誰かが自分のところにやってくるんじゃないかって、ドキドキしてたそうです。

社会人になったりなんかすると、出社していきなり机の上に紙袋が置いてあったりする。

 

女性社員がみんなで一緒にメッセージをつけて、ハズレクジをひいた女の子が早朝出社をしてみんなの机に置いておく。

これは、恒例行事化した。

みんなで渡して「あわよくば、義理チョコ作戦」だったりする場合が多いのね。

 

だから、出社して机の上に置いてある紙袋にはあんまり興奮しないものなのです。

学校でも会社でも大抵、朝一番にチョコを渡そうっていう雰囲気が感じられるよね。

それは配布する義理チョコが多いので、事務的にサッサと済ませてしまいたいという心理なのだろうか。

 

でも、なんだかんだいっても、やっぱりバレンタインディにはチョコのひとつはもらいたい!

って思ってるのが男の本音。

「そんな物いらないよ」なんて言っている男だって、いざその日になって一個もチョコにありつけなかったら相当ヘコムもの。

 

つまり、男は男でバレンタインにはかなり期待感というのが持っているってことなのです。

たかがバレンタイン、されどバレンタイン。

男性がチョコをもらって嬉しいなって思うのは、夕方近くなって「今年もダメか」と思っている時に、こっそりと人目につかないように、「はい、これあげる」って言われてもらうチョコです。

 

諦めかけている時にもらったプレゼントというのは、まるで天からの贈り物のような感じさえするのです。

だからチョコは、夕方に渡すか、デートの帰り際に渡すのが効果的。

もしくは、デート中にも渡さず、彼が家に着いたら郵便で届いていたなんてのも、結構オシャレかもしれないですね。

 

バレンタインはみんなチョコを渡すよね。

だから、その他大勢に差をつけるためには、チョコ+プレゼントや渡すタイミングなどを工夫する必要があるのです。

年に一度の告白ディ。

 

ちょっとここで、気合を入れ直していきましょう!

 

関連記事

→男性から印象良く見られるにはまず外見から!

→あなたは好きな人に気持ちを伝える方法をいくつ知ってる?

 


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年12月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031