USJの気になる情報や恋愛に関してもご紹介します。

menu

USJの楽しみ方

USJ現地に持ち込み、役立つ持ち物グッズ一覧!

初めてUSJに行く人は、どんなものを用意したらいいのか迷うものです。

もし、「どうせ遊園地でしょ」と、十分な準備をせず出かけた人は、後で悔やむことになるでしょう。

ここでは、実際にどんなものを持っていくのがいいか主要なものをご紹介します。

 

また、色んな分類に分けていますので、その分類に属さない場合はそのグッズは必要ありません。

たとえば、子供連れの場合や夏に行く人や冬に行く人などの持ち物などなどです。

では早速ご覧ください!

スポンサードリンク

 

水濡れ対策とショー観賞用グッズ

 

●タオル

知っている人は知っているUSJでの必需品です。

普通はハンドタオル1枚で十分ですが、ズブ濡れ覚悟の人や、反対に濡れるのがいやでライドの座席まで拭いて座りたい人は2枚は最低でも用意しましょう。

 

ファミリーは子供のことを考えて多めに持っていきたいところです。

用心するなら着替えも準備すると助かります。

夏なら服は乾きますが、案外気づかないのが靴下。

 

大人も数枚持っていくと、グジュグジュのいやな気分を解消できるはずです。

 

●カッパ&ポンチョ

真夏や、水に濡れることが平気な人以外は、必ず持参しましょう。

できれば丈が長いものがいいです。

 

パーク内でも使い捨てポンチョが数百円で販売されています。

雨天の場合は、カッパやポンチョと折りたたみ傘を併用するのがオススメです。

長い傘はアトラクションの利用時などに邪魔になるうえ危険なので避けましょう。

 

●敷物

パレードやパークの各所で行われる「ステージ・ショー&ストリート・ショー」を座ってみたい人は、レジャーシートなどの敷物を忘れずに!

後で捨てられる新聞紙でもいいでしょう。

 

暖衝材のプチプチをシートの下に敷くと、お尻が痛くならずにすみます。

とくに真夏や真冬にアスファルトの上に座るときは重宝します。

 

●双眼鏡

客席スペースが広い場所でのショーなどで、遠くからしか鑑賞できない場合は威力を発揮します。

もちろんオペラグラスでもいいでしょう!

 

★その他に重宝するもの

 

・ビニール袋

・予備の手提げ袋

・ウエットティッシュ

・メモ帳、ペン

・カメラ


スポンサードリンク


 

分類別のチェックリスト!

 

●忘れてはいけないもの

 

・スタジオパスまたは予約券

・Eパス、確約券など

・現金

・クレジットカード

・車の免許証

・交通機関の切符

・携帯電話

・雨具

・化粧直しセット

 

●できれば持って行きたいもの

 

・健康保険証

・常備薬

・カメラ・ビデオ

・タオル

・上着類・帽子

・カッパ&ポンチョ

 

●あれば便利なもの

 

・ウエットティッシュ

・メモ帳・ペン

・ICOCAなどの乗車カード

・予備の手提げ袋

・ビニール袋

・ロードマップ&時刻表

 

●泊まりでいく人

 

・宿泊確認書

・着替え

・化粧品類

 

●子供連れの人

 

・子供の着替え

・タオル

・除菌ティッシュ

・ベビーフード

・紙おむつ

・迷子札

・ベビーカー

 

●ショーなど観賞用

 

・双眼鏡

・レジャーシート

・小座布団やエアクッション

・腰掛

・プチプチ

 

●夏に行く人

 

・日焼け用帽子

・日焼け止め

・汗拭きタオル

・日傘・うちわ・サングラス

・冷却パック

 

●冬に行く人

 

・帽子(防寒用)

・マフラー・腰掛け

・耳あて

・カイロ

 

●完璧な水濡れ対策

 

・着替えの靴下

・着替えの下着

・携帯用ドライヤー

 

関連記事

→USJのオフィシャルホテルや提携ホテルの種類と特典!

→雨の日のUSJでカップルにオススメの回り方!

 


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年9月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30