USJの気になる情報や恋愛に関してもご紹介します。

menu

USJの楽しみ方

マジカルスターライトパレードの時間や裏ワザ!

パークのハイライトとして大人気なのが、きらびやかに光り輝く夜のパレード。

誰もが知っているおとぎ話のキャラクターなどをかたどった37台ものフロートと、光を身にまとったダンサーたちがパーク内を練り歩く。

高さが最大8.2mもあるというフロートの規模の大きさや行列の長さなどはまさに国内最大級。

 

とてもダイナミックで見ごたえ十分です。

電気仕掛けだけに、小雨でも中止になってしまうのが難点です。

中止の際はグリーティングを開催します。

 

そんなマジカルスターライトパレードの時間や裏ワザをご紹介します。

スポンサードリンク

 

マジカルスターライトパレードの時間や攻略

 

まず、体験時間は約60分です。

実質時間は約20分。

開催は夜の1度だけ。

 

パレードルートの沿道ならどこでも見物することができる。

Eパスを利用したエリアもあります。

 

・ショーの開催・開園時間をチェック

通常は1日1回、閉園の1時間前~30分前頃より開催されます。

平日や冬季などは開催されない日もあるので事前の確認が必要。

 

また、パークでは、ゲートに置いてある「ショー・スケジュール」か「スタジオ・インフォメーション」でチェックすることができる。

 

・到着時間、通過時間を計算して行動しよう

場所によってパレードの先頭が到着する時間にズレがあるので注意が必要。

パレードが目の前を通過するのにかかる時間は20分程度。

 

・有料エリアもある

よく見える場所を確保したいのならば有料の「スターライト・エリア」へ。

前もってEパスを購入する必要があります。

 

レジャーシートの使用はOKだが、シートだけでの場所取りはマナー違反になります。

 

●早めに帰りたいなら退園準備を整える

セサミストリートのエルモやスヌーピー、ハローキティを先頭に、3つのおとぎ話から色々なキャラクターが登場する。

小さな子供も喜ぶ楽しいパレードだが、夜のイベントなので開演時間がかなり遅いことも。

 

早めに帰りたいがパレードは見たいという場合は、おみやげ購入を先にすますなど退園準備を整えて、パレードのスタート地点付近で鑑賞しましょう。

 

●パークの締めにはぜひこのパレードを

パークの明かりが消され、暗い中からキラキラと光るフロートが登場する様子はとてもロマンチック。

輝くフロートをバックに記念撮影すればデートのいい思い出になること間違いなしです。

 

パレードのルートの中でも、最後に近づくほど見物人が少なくなってくるので「ニューヨークエリア」で待っておけば、2人で落ち着いて雰囲気を堪能できることでしょう。

 

●パレードがすんだらどこに行く?

パレードが終わる頃には、アトラクションもほとんど終了していることが多いが、最後までライドを狙いたいなら、パレードはスタート地点で鑑賞しよう。

開始から約20分後にはすべて見終われるので、すぐに「スタジオ・インフォメーション」やモバイルの公式サイトで確認しましょう。

 

「本日終了」の表示がでていないアトラクションがまだあれば、迷わずそこに向かいましょう!


スポンサードリンク


 

マジカルスターライトパレードの裏ワザ

 

●Eパスの有料特別鑑賞エリアはメリットあり?

パレードルートのスタート地点近くに有料特別鑑賞エリア「スターライト・エリア」があります。

あらかじめEパス単体の一種「スターライト・チェックイン・パス」を購入すれば、パレード開演前に鑑賞エリアへ入場、好きな場所に座って鑑賞できる。

 

ただしイスなどはなく、地面に座りこむ、つまり混雑のない場所で楽しめるというだけで、混雑日なら快適だが、空いている日はさほどメリットはない。

日によって鑑賞エリアの範囲が変わることがあるので、クルーに確認を。

 

●パレードを追いかければ繰り返し見られる?

効率よく動けば、2回半、みることが可能。

スタート地点の「ターミネーター」前で鑑賞し、通りすぎたらすぐ「ラグーン」沿いからパレードの最終地点に行きましょう。

 

最終地点では、最後にゲストに向かって手を振るダンサーやキャラクターたちの姿も見られて、ちょっと得した気分になります。

 

 

知ってた?

照明を落として暗くなったパークで、色とりどりの光が輝くフロートを目にすると、きっと誰もが「この美しさを写真に収めたい」と思う。

でも撮ったものを見ると、どれもブレたり光が流れてしまっていたり…。

 

そんなときは、目の前にフロートが到着してからシャッターを押すのでなく、近づいてくるときにズームで撮ると、オート撮影でも上手く撮れるはず。

それを考慮して鑑賞場所を選ぶなら、曲がり角の直後を避けて、近づいてくる姿が見えるポイントを探しましょう。

ダンサーたちは、カメラを向けるとポーズをとってくれるので、気合を入れて撮影しましょう!

 

関連記事

→ホラーナイトのスペースファンタジーザライドが怖いと絶賛!その仕掛けとは?

→USJのレストランの予約攻略法!

 


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930