USJの気になる情報や恋愛に関してもご紹介します。

menu

USJの楽しみ方

USJ、ハリーポッターのバタービールがあるレストランの値段やその攻略!

新エリアもできて大賑わいのUSJ。

USJが好きなら誰でも知っている「三本の箒」。

この三本の箒はカウンター越しに料理を受けとり、自分で運ぶセルフサービスの店です。

 

「ハリーポッター」のワンシーンと同じ雰囲気の店内で食事するのもよいですが、湖に面したテラス席も「ホグワーズ城」が見えて捨てがたいですよね。

夏の夜は、夜風も気持ちよく、「ホグワーズ城」の窓に灯るほのかな明かりが情緒タップリでイチオシです。

そんなハリーポッターエリアのレストランの値段やその攻略法をご紹介します。

スポンサードリンク

 

ハリポタエリアのレストラン情報!

 

①レストランは実質1エリア外の店でフードをテイクアウトするのも手!

新エリアで常時食事ができるレストランは「三本の箒」のみ。

ランチの時間帯の前後は1~2時間の入店待ちがザラですが、そこを外せば比較的にスムーズです。

 

このエリアで食事をしたいのであれば、エリア外の店で軽食類やドリンクをテイクアウトして持ち込むのもいいでしょう。

「ビバリーヒルズ・ブランジェリー」のサンドウィッチがオススメです。

 

②いまやUSJ一番の名物ドリンク「バタービール」

映画「ハリーポッター」のワンシーンで、ハリーとロンの親友ハーマイオニーが、泡で口髭を作った「バタービール」。

今一番の人気ドリンクは必ず飲んでおきたいもの。

 

バニラ&バター風味、もちろんアルコール分ゼロで子供も楽しめる甘い炭酸飲料。

「三本の箒」、「ホッグズ・ヘッド・パブ」。

三本の箒前の通り、野外ステージ横の4ヶ所で販売されています。

 

しかし、バタービールの好みは人それぞれ。

甘いものが苦手な人は少しキツイ飲み物かもしれません。

 

 

レストランの値段や攻略

 

★三本の箒

このエリアで食事ができるレストランはここだけ。

ハリーたちも食べていそうなイギリスの伝統料理がメインです。

 

メニューの幅は少なく、肉料理に丸々1本のとうもろこしが添えられているなど、ワイルドでボリュームがあるものがほとんど。

ドリンクは話題のバタービール、かぼちゃジュース、アルコール類も扱っています。

 

また、よくよく見ると仕掛けがいっぱいあるのも特徴。

レジで注文し、食事を受け取ったら、クルーが席へ案内してくれるシステム。

店内をよく観察してみると、映画に登場したゴブリンのシルエットが浮かぶなど、あちらこちらにちょっとした魔法仕掛けが散りばめられています。

 

店の裏側にあるテラス席は、水辺に映る「ホグワーズ城」が望める絶好の撮影スポットです。

記念撮影を忘れずに!

 

●主なメニュー

 

・シェパーズパイ&ガーデンサラダ…1750円

・ロティサリー・スモークチキン…1900円

・ポロネギとポテトのスープ…480円

 

・バタービール…600円

・かぼちゃジュース…800円

・マカロニチーズ(キッズメニュー)…990円

 

食事ができるのはこの店だけとあって、食事タイムの行列は必至。

混雑時を外すか、エリア外のレストランを利用するプランを練っておくほうが無難かもしれません。

ここには「グレート・フィースト」という大皿料理があって、グループで来たときにはパーティ気分で盛り上がることができます。

 

4人分だと7600円。

追加は1人分1950円。

デザートには、ハリーたちが食べていた「プロフィットロール」1400円をぜひ。

 

朝一番のオープンからしばらくは、モーニングメニューのみで営業しています。

「イングリッシュブレックファスト」が1650円です。


スポンサードリンク


 

★ホッグス・ヘッド・パブ

レストラン「三本の箒」の店内の一角にあるドリンクバー。

基本的にテイクアウト専門で、座席はバーカウンターの隅に数席のイスがあるのみ。

 

入口の外に少しだけあるベンチのようなものを確保するのも手です。

食事メニューはなく、バタービールとかぼちゃジュース800円以外はすべてアルコール類。

また、薄暗いバーカウンターの後ろでは、大きなイノシシの剥製がちょっと怖い顔でゲストを睨み、時々うなり声を上げる。

 

玄関にかかげられた、映画のままの看板といい、店内に漂う怪しげな空気といい、「ハリポタ」の世界観をじっくり味わえる。

ファンにはとても嬉しいものです。

それだけに、座席がほとんどないのが残念なところ。

 

購入時に雰囲気を味わいまくりましょう!

 

●主なメニュー

 

・バタービール…600円

(マグカップ付き…1200円)

・フローズン・バタービール…700円

(マグカップ付き…1200円)

 

・ホッグス・ヘッド・ビール…800円

・角ハイボール…520円

・ワイン赤/白…700円

 

入口が非常にわかりにくく、店構えも「三本の箒」の一部としか思えない作りだけど、じつはわりと空いている穴場的存在です。

店の近くにあるドリンクカートは目立つので、バタービール目当ての人がいつもズラリ並んでいますが、ここはさほど混んでいないことが多い。

購入するときに、メニューがどこにもなくて戸惑うかもしれませんが…。

 

イギリスのブランドビールや「ホグズミード村」で醸造されたという名物「ホッグズ・ヘッド・ビール」など、けっこう色んなお酒類が揃っています。

大人には嬉しいお店かもしれません。

 

関連記事

→消えると噂されてるアニメセレブレーションの楽しみ方と裏ワザ!

→曲を聴けるUSJのハリウッドドリームザライドの攻略法や楽しみ方!

 


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年8月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031