USJの気になる情報や恋愛に関してもご紹介します。

menu

USJの楽しみ方

男性はロマンチスト!出会いはロマンチックで勝負!

ロマンチックな場所や言葉が嫌いな女性は少ないことでしょう。

しかし、女性よりもロマンチックなことが好きなのが男性です。

男性はみな、ロマンチストなのです。

 

この性質を生かせば、「出会う方法」というのが1つ増えます。

今回は男性の性質を生かした出会う方法をご紹介します。

本当に出会いがほしいという女性ならばぜひ試してもらいたい!

スポンサードリンク

 

ロマンチックな出会いで勝負!

 

「男はロマンチック」というと、女性のみなさんはびっくりされるかもしれません。

白馬の王子様を夢見るのは女性のほうが多い、という常識的な考えもあるからです。

しかし、どうも心理学のデータをみると、男性のほうがずっとロマンチックだといえるのです。

 

たとえば、アメリカの心理学者パスによりますと、男性は恋人の選択にあたっては、特にロマンチックで、女性のほうがずっと現実主義的であることを突き止めました。

男性は、ロマンチックな出会いをすると、女性に一目惚れしてしまいます。

反対に女性はというと、たとえロマンチックな出会いをしても、彼の年収であるとか、社会的地位であるとか、そういう現実的な側面をきっちりと判断せずには、恋人として適当とはみなしません。

 

また、家庭を投げ捨てて浮気相手に走ってしまうのも、男性によく見られます。

女性のほうはもっと現実的ですので、たとえ不倫したとしても、夫や子供を捨ててまで不倫相手と駆け落ちしたりしません。

男性の浮気は、平均して1年以上にもわたりますが、女性の浮気は、1、2回だけで終わる、というデータもあります。

 

つまり現実の生活をすべて壊すようなことは、女性はしないのです。

女性は、徹底的に現実主義なのです。

その意味では、女性のほうがよほどしっかりしているといえましょう。

 

男性はロマンチストで、現実感覚がなくなるときがあるのです。

たとえば、外国の見知らぬ町を歩いているとき、ふと1人の日本人男性に出会ったとしましょう。

なかなか、ロマンチックな出会いですね。


スポンサードリンク


 

こういうとき、一目惚れするのは、必ず男性のほうです。

あなたはといえば、おそらく、もっと現実的でしょう。

旅行中のアバンチュールを楽しむかもしれませんが、帰国してまで彼とつき合いつづけようとは思わないはずです。

 

もしつき合うにしても、彼の出身地とか家族構成、勤め先はどこか、という点を現実的にチェックしてからでしょうね。

さて、このように考えますと、「男性はロマンチックな場面に弱い」という心理的な作戦が見えてきます。

ふだんの生活では、なかなかおつき合いできないような魅力的な男性とでも、スキー場だとか、何らかのトラブルに一緒に巻きこまれたとか(映画のよ
うな出会いのことです)、そういうドラマチックな場面であれば、見事にゲットすることができるのです。

 

旅行先で、魅力的な男性をみつけたら、「写真をとってくれませんか?」と頼んでしまうくらいの積極さをみせましょう。

「せっかくですから、ご一緒に」と恥ずかしがらずにアプローチすれば、「写真をお送りしますので、連絡先を教えてください」とスムーズに切り出すこともできます。

彼のほうも旅行で来ているのなら、まさにロマンチックな出会いの完成です。

 

ふだんの休日にナンパされた男性とつき合うのとは、ワケが違います。

男性はロマンチックですので、こういう運命的な出会いを非常に喜びます。

そして、「この人とは、出会うべくして出会ったのだ」と思いこんでくれ、あなたをとても大切にしてくれるでしょう。

 

関連記事

→好かれる女性の特徴と男性の好きな女性タイプランキング!

→男性の気持ちは基本見栄っ張り!男性が惹かれる女性とは?

 


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930