USJの気になる情報や恋愛に関してもご紹介します。

menu

USJの楽しみ方

彼氏が欲しい社会人や大学生にオススメのテクニック!

彼氏がほしい…。

それは女性の多くが体験することです。

身近にいい男性がいない…。

 

いつもこの男性でいいのか…なんて考えてしまっていませんか?

そんな女性たち今回はオススメのテクニックをご紹介します。

このテクニックは社会人でも学生でも誰でも使えるテクニックです。

 

この方法を私の友人も使ったのですが、すぐにいい男性と出会い付き合うことができました。

彼氏が欲しいと思っている女性はぜひこのテクニックを使ってみてくださいね♪

スポンサードリンク

 

彼氏が欲しい人にオススメのテクニック!

 

あなたが今のところフリーで、「どこかにいい男いないかなあ?」と思っているのなら、異性の友人に頼むといいでしょう。

向性の友人に頼むと、その友人をはさんで三角関係に…なんてことが本当に起こりうるからです。

それに、せっかく紹介してもらっても…。

 

「友だちのほうが、私より〇〇クンと仲がいいのでは?」と猜疑心にとらわれて、よけいな嫉妬をするのは女としてカッコよくありません。

ヘタをすると、大事な友だちを失って、さらに恋人もできない、という踏んだりけったりの状況に陥ることもあります。

したがって、男友だちに紹介してもらったほうが、もともとの心配がないのです。

 

さらにいうと、キレイな彼女がいるとか、つき合ったばかりでハッピー気分にいる男友だちほど、ハッピーなぶんだけ、あなたにも「いい男」を見つけてあげたいと親身になってくれる度合いが高くなるでしょう。

それこそ必死になって、自分の友だちリストからあれこれ探して連れてきてくれます。

心理学では、「ハッピーな人ほど他人を援助してくれる」という原理がすでに明らかにされておりまして。

 

(アメリカの社会心理学者のフォーガス博士なんかが、そういう実験をやっていますね)

これは交際相手を紹介してくれるときにも利用できるのです。

「聞いてよ、ねえ。俺さあ。すっげえカワイイ彼女見つけちゃって!」

 

などと自慢げに話しかけてくる職場の同僚や学校の友人がいたら、そういうノロケ話をしっかりと聞いてあげることです。

もちろん、話を聞いてあげるだけでなく、「いいなあ、それじゃ私にもカツコイイ男紹介してよ。1人だけハッピーなのはずるいじゃん」

と、頼んでおくことも忘れてはなりません。


スポンサードリンク


 

人間関係は、いつでもギブ・アンド・テイクで成り立っているのです。

他人のノロケ話を聞かされるのは、正直うんざりしますが、その後であなたも自分の要求ができるのですから、少々の我慢はしましょう。

「こんなに幸せな状態なら、私にもきっといい男を紹介するぞ」と思っていれば、ノロケ話を聞かされるくらい、なんということもないではありませんか。

 

ただし、どんなにハッピーな男友だちでも、その人の性格によっては決して自分よりいい男を連れてきてくれないケースもあります。

たとえあなたに恋愛感情を持っていなくとも、「自分が一番」でないと納得できない男は必ずいるのです。

プライドがやたらに高い、自己顕示欲が強すぎる、なんていう男性は、まずブサイクな友人を連れてくるでしょう。

 

こんな男友だちには紹介を頼まないことは当然ですし、彼のノロケ話も聞く必要はありません。

時間のムダです。

いや、いっそのこと、そんな男友だちとは、縁を切ってしまってもいいでしょうね。

 

あなたに利益をもたらさない男は、百害あって一利なし、ときっぱり割り切りましょう。

 

関連記事

→もし男性がこんなタイプならあなたはどうアプローチする?

→男性心理で好意があるかは彼の姿勢でわかる!

 


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年8月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031