USJの気になる情報や恋愛に関してもご紹介します。

menu

USJの楽しみ方

会いたい人ともう一度会うための方法!

会いたい人ともう一度会うためにはどうすればいいのか。

好きな人と出会ったときってその一度きりが多いです。

しかし、その人と接点がある人がいればその好きな人と会うこともできます。

 

また、会うきっかけがないから会うことができない。

そんな悩みはありませんか?

「会う」きっかけを作ることなんてとても簡単です。

 

そんな悩みがある女性に今回はご紹介します。

これできっと会いたい人に会うきっかけができるはずです。

スポンサードリンク

 

会うきっかけを作る心理作戦

 

好きな人がいて、その人の顔を見たいとか、声を聞きたいと思っても、つき合っているわけではないので、会うきっかけがなくて会いに行けないなんてことがよくあります。

いきなり電話して「会おうよ」なんて言えるものではありません。

ましてや、いきなり会いに行ったとすると、それはストーカーだと思われるリスクがあります。

 

やはり、男性と会うのには、それなりの「理由」が必要なわけです。

そこで、男性に自然に会いに行くための理由づくりをお教えしましょう。

とにかく彼から「何かを借りてしまう」という作戦がいいと私は思います。

 

借りたものは当然返さなければならないので、「受け取る」チャンスと「返す」チャンスの2回も彼と会う口実ができるわけです。

これは、とにかく便利ですね。

たとえば、音楽が大好きで、たくさんCDを持っていることが友人の話などでわかっているのでしたら、「何かいいCD持つてない?」と聞くのがいいでしょう。

 

彼も好きな分野ですので、「あるよ。今度貸すよ」と得意気に言ってきます。

「絶対に貸してね。そうだ、土曜日にお願い」と日時もはっきり決めておくべきです。

この際、土日に借りる約束をしておけば、それだけでデートになります。

 

さすがに、CDだけ手渡して、「それじゃ」と帰ってしまう男性などおりませんし、「そのへんで、ちょっと食事でも…」となります。

こうなれば、しめたものですね。

さらに、「来週の日曜日には返すね」と2回目のデートの約束をしてしまうのも、いいでしょう。

 

ごく自然な流れですし、断る男性はおりません。

もちろん、2回目に会ったときには、「3曲目の〇〇〇って曲が、すごくよかった。ほかにもいいのがあったら、貸してよ」と別のCDを借りる約束をしていけば、自然に何度も何度もデートをすることができます。

さらにいいますと、男性は「趣味が合うヤツ」と思ってくれますので、そのうちに告白してくることも考えられます。


スポンサードリンク


 

アメリカの心理学者ザヨオンスによる「単純接触の法則」によりますと、たくさん会うチャンスが増えれば、それだけ彼とのおつき合いができる可能性が高くなるのです。

したがって、確実に2回は会える方法、すなわち、モノを貸し借りする方法は、きわめて効果的だといえるのですね。

それでは、相手に借りられるようなものがなかったり、相手が貸したがらないときにステキな恋愛をはじめるためには、どうすればいいのでしょうか。

 

こんなときは、あなたが持っているものを彼に貸してしまえばよいでしょう。

「この小説、すごくおもしろかったんだ。絶対、読んでみて」とか、「この映画すごく泣けるよ。絶対に見てね」と録画したビデオを貸してしまうのです。

そして、金曜日などの週末近くになったら、彼のところに連絡をしてください。

 

うまくすれば、ちょうど翌日の休みの日に貸したものを返してもらうという口実でデートすることができます。

もし平日に「どうだつた?」などと感想を聞いてしまうと、やはり平日のうちに貸したものを返されてしまう恐れがありますから、これではデートになりません。

明日が休日、というあたりが連絡するときにベストのタイミングです。

 

男性に会うための理由づくりには、モノの貸し借りが一番いいと思います。

ぜひ実行してください。

 

関連記事

→飲み会が苦手な好きな彼を誘う方法ってある?

→彼氏が欲しい社会人や大学生にオススメのテクニック!

 


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930