USJの気になる情報や恋愛に関してもご紹介します。

menu

USJの楽しみ方

彼氏に結婚を決意させるコツ!

長く付き合っているカップルでこんな悩みはありませんか?

「付き合って長いのにどうして結婚のことを考えてくれないの?」

という悩みです。

 

これはマンネリ化したカップルにはよくあることです。

かといって、彼氏に結婚の話を持ちかけるのは女性からしたらおかしな話です。

普通に考えると、結婚は男性の方から持ちかけるものですから。

 

では、彼氏に結婚を決意させるコツはあるのでしょうか。

そのコツはあります。

しかし、この方法を使うと彼氏との仲が悪くなったりする可能性があります。

 

ただ、この方法を使って仲が悪くなるということは彼は結婚を意識していない。

ということにもなります。

そのことを頭に入れて、この方法とこのページをご覧になってください。

スポンサードリンク

 

彼氏に結婚を決意させるコツ

 

つき合って5年も経つのに、いっこうにプロポーズしてくれない。

さりげなく結婚を匂わせても、いまいち乗り気になってくれない…。

こういう煮え切らない男性が、最近、急増しているといいます。

 

「今のままでいいじゃん。わざわざ結婚なんでいう形に縛られなくても、オレたちは変わらないよ」

と彼は一言うかもしれません。

なるほど、それにも一理あります。

 

しかし、いつかは結婚するわけですし、つき合って何年も経てば、やはりプロポーズしてほしいという気持ちになるのが、女性心理というもの。

さて、煮え切らない彼氏を結婚に踏み切らせるには、どうしたらいいのでしょうか。

「できちゃった婚」という手もありますが、これは最終手段ですからね。

 

もっと、きちんとしたテクニックはないのでしょうか。

もちろん、あります。

それには、2人の共同名義で銀行に通帳を作るところからはじめねばなりません。

 

その2人の通帳に、「結婚資金を一緒にためる」という目標を作ってしまえばいいのです。

「2人でためた資金が200万円になったら結婚しよう」という目標を作ってしまえば、そのゴールに到達した時点で自然に結婚できます。

このような方法を、心理学では「目標設定行動」と呼んでいます。

 

いったん目標をたてさせられると、男性にとっても、わりとスムーズに結婚に踏み切らせる勇気が得られるようです。

ぜひ、煮え切らない彼氏には、この作戦を実行してみてください。

だいたい最近の男性は、「なぜ結婚するのか」のきっかけが、わからなくなっています。


スポンサードリンク


 

自分の気持ちを信じられないからです。

そのため、よほどの理由がなければ、プロポーズしません。

そのため、男性に「結婚の目標」を与えることがとても大切なのです。

 

「〇〇試験に受かったら、結婚しよう」

「大学を卒業したら、結婚しよう」

「海外勤務から帰ったら、結婚しよう」

 

「いい住居を見つけたら、結婚しよう」というように、なにがしかの目標を「彼氏自身」にもたせてください。

そうすると、彼氏はその目標に行動を縛られて、あなたと結婚したい気持ちが強烈になります。

もし、あなたが彼氏に目標をたてきせようとして努力しているのに、彼氏のほうが乗り気でないのなら、ひょっとすると、あなたは遊ばれているのかもしれません。

 

遊びでつき合っている男性は、あなたが結婚の話を出すと、のらりくらりと、その話から逃げようとします。

何度、結婚の目標を立てきせようとしても、それをしてくれないのでしたら、いっそのこと別れてしまったほうが賢明かもしれません。

 

関連記事

→恋愛から結婚へのタイミングと決め手

→女性の魅力を上げる方法!

 


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年8月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031