USJの気になる情報や恋愛に関してもご紹介します。

menu

USJの楽しみ方

好きな人にlineを送るときの内容やテクニック!

好きな人にLINEするときって内容をすごく考えてしまいますよね。

その内容一つでメールが途切れることだってありますから…。

女性からしてみれば、返しやすいメールを送っているはずだけど、男性からしたら難しいメールだったりするもの。

 

そんなLINEの内容などに悩んでいる女性に今回はご紹介します。

これから好きな人に初めてLINEをする人は必見です!

LINEのテクニックを見につけて、ライバルと差を広げましょう!!

スポンサードリンク

 

好きな人にlineを送るときの内容やテクニック!

 

モテる女性というのは彼が返しやすいメールを送ります。

まず最初に男と女の心の違いについてご紹介します。

あなたには、普段からメールのやりとりをしている男友達がいますか?

 

もしその男性のことを、「〇〇くんは、いつもメールの返信してくれる。いい友達だ」と思っているなら、ちょっとストップ。

ハッキリ言います。

男は、女性の知り合いと何の目的もなくメールをすることはありません。

 

1回の返信だけだったらまだしも、何度もメールを繰り返すのなら、それは「いつかこの子と深い関係になってもいいかな」と小さくとも確実に恋心らしき炎がもえています。

男はわかりやすいほどシンプル。

それこそ何のメリッ卜もないと考えている相手と、ずっとメールを繰り返すことはほとんどないのです。

 

以上の論理より、もしもあなたがメールのやり取りをしている男性を「いいな」と思っているなら、あなたからある程度上手に誘えば、十分にOKしてくれる可能性はあります。

もしそこで断ってしまうと、「じゃあ俺は何のためにこの子とメールしていたんだろう…」という風に、自己矛盾に陥ってしまいますからね。

 

▼用がなくてもメールを出す女と目的や意味を見出そうとする男

 

実は男性は女性に比べてメールの返信が不得意なんです。

ときどきLINEをしていて、スタンプとか返ってきたりしませんか?

また、急に返事が遅くなったり…。

 

それはよくあることだと私は思います。

なぜそうなるのか。

それは返事に困った文章だったりするからです。

 

まだ、スタンプが来るならマシなほうです。

最悪なときはLINEの画面に行かず待ちうけ画面で確認して返事しずらいものだと、既読もつけずスルーする男性もいます。

また、特に年齢が上にいくほど、さらにその傾向は濃厚かもしれません。

 

男性はメールはもちろん、会話であっても「目的や意味」を見出そうとします。

ですからメールなど、大抵は必要最低限のことしか書きません。

絵文字・顔文字・スタンプをバンバン使い、凝った文章をつくる男性は少ないでしょう。

 

ですので、「メールの反応がなんとなく薄いな」と思っても心配することはありません。

では、どうすれば彼からもっといい反応を引き出せるでしょうか?

彼から返信メールをもらおうと思ったら、返信しやすいメールを送ってあげないといけないのです。

 

たとえばメールに質問がたくさんあると、返事を返すのがとても億劫になったり、質問に対しての返事がなかったりします。

ですからメールでは、次の3つが大切になります。


スポンサードリンク


 

・「短く(小さく)」

・「強制せずにやわらかく」

・「質問は1回程度で」

 

「小さく」、「やわらかく」、たった「1個」のソフトボールのようなメールを投げること。

それこそが、相手にとってもっとも打ち返しやすい球になるんです。

具体的には、「今日、私は〇〇しました。あなたはどうでしたか?」

 

「私は、〇〇が好きなんだけど、あなたは?」

この程度のメールが一番です。

長すぎるメールはNGです。

 

▼彼へのメールは朝!ライバルと差がつく

 

またここからさらに上級のテクニック。

メールの時間ですが、もっともよいのは「朝」です。

「え?」と思いませんか?

 

普通なら、夜にメールしたりするものですよね。

しかしここで、あえて朝!です。

それは、相手が通学や通勤で、一番憂鬱な時間だから。

 

ここにあなたからメールが届けば、それは何よりうれしいメッセージになるでしょう。

さらに内容が、「今日も大変だね。無理しないでね。応援しています」というような声援メールだったら、あなたにすごく強く感謝することでしょう。

他のライバルだってそんな時間にメールすることは思いつきもしないので、それによってあなたはスペシャルになれます。

 

ですのであなたが夜に3回メールをしているなら、そのうち1回を朝に回すこと。

このことを心がけるだけで、相手の気持ちは確実にあなたのほうに引きつけられていくものですよ。

また、心理学には「単純接触の原理」というものがあります。

 

1回、2回よりも5回、6回接したほうが好意をいだきやすいのです。

ドラマ「電車男」の特別最終回では、劇団ひとり演じる、ダサい「ギター男」が、彼女をゲットしました。

それまでに彼がメールした回数は、数百回。

 

これは、確実に成功した理由のひとつになっていると考えられます。

とにかく彼が返事を出しやすいようなメールを、たくさん送ることを心がけてみてくださいね。

 

関連記事

→一目惚れから成功する告白法!|男性がキュンとする言葉!

→好きな人や彼氏への誕生日プレゼントは何がいい?

 


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年1月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031