USJの気になる情報や恋愛に関してもご紹介します。

menu

USJの楽しみ方

USJの怖いと言われるスパイダーマンの待ち時間や写真が撮られる場所!

USJにあるNEWアメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド4K3D。

実はこのアトラクション、怖いととても噂されています。

その怖いと思われる要素は予測できない動きにあるのです。

 

新聞社デイリー・ビューグルへ見学ツアーに訪れたゲストは、そこで大事件に遭遇し、特別仕様の車両に乗り込んで現場へ取材に向かうハメに。

3-D映像とライドが見事に一体化し、想像を超える動きを体験することになるのです。

2013年の夏のリニューアルで、映像がさらにグレードアップし、今でも人気が再燃しています。

 

そんなスパイダーマンの基本的な攻略法。

待ち時間や写真が撮られる場所などをまとめました。

気になる方はチェックしてくださいね!

スポンサードリンク

 

スパイダーマンの待ち時間について

 

大人気ライドで、長い待ち時間が発生しやすいですが、夕方頃から空いてきます。

また、Eパス対象のアトラクションで、すべてのEパスセットが対象となっています。

人気が高いので、混雑日ならEパスを使いたいところです。

 

ただし、Eパスを使うと、スタンバイの間に流れる映像などは見られず、前説は楽しむことができない。

つまり、Eパスを使わないゲストはスタンバイの列はほぼ室内。

主人公が勤務する新聞社のセットになっていて、その作りはとても凝っています。

 

モニター映像による前説もあり、物語もわかるのです。

そんな人気のスパイダーマンですが、徐々に空いてくる。

平日でも朝から長蛇の列ができる人気ぶりですが、たいていは徐々に空いてくるのです。

 

ライドは完全な屋内で、昼も夜も同様に楽しめるため、夕方まで待つのもかしこい方法です。

また、基本的にいつも「シングルライダーシステム」が実施されています。

混雑日はとくに利用価値が高いです。

 

ただし、Eパス利用と同じく、前説は楽しむことはできません。

しかし、1度乗ったことがあるゲストならば、利用する価値ありです。

 

★子供も楽しめるが身長制限は厳しい

立体映像のせいでスリルはありますが、動きは絶叫マシーンほど激しくないので、子供も楽しむことができます。

ただし、身長制限があります。

 

大人同伴で利用の場合、102cm以上。

子供のみで利用の場合、122cm以上。

入口前でクルーに測ってもらいましょう。

 

子供が身長制限に引っかかったときや、乗りたがらない子供がいるときは、「チャイルドスイッチシステム」を利用しましょう。


スポンサードリンク


 

★カップルにもオススメのアトラクション

横並びで座ることができ、迫力満点で盛り上がること間違いなしです。

ぜひ、2人で楽しみたいところ。

 

ライド中に撮影される写真では、うまく写ってデートの記念にしましょう。

写真はライドの出口のカウンターで購入することができます。

ただ、1500円という値段に絶叫しそうですね(笑)

 

★写真が撮られるのはここ!

撮影の瞬間はとてもわかりにくいかもしれませんが、実はかなり最初の方で隠し撮りされているのです。

ライドにプラグを差し込まれ、ブルブルゆれたら右斜め上に向かってポーズをとりましょう!!

 

とにかく動きが予測できないので、体が振り回されがちです。

基本的に車酔いするような動きではありませんが、結構激しい回転や揺れもあるので、不安なら食後すぐのライドは避けましょう。

落下シーンは、恐怖感はそれなりにありますが、体に感じる衝撃はさほど強くありません。

 

水濡れは、ほんの水しぶきが飛んでくる程度です。

 

関連記事

→USJで混雑時のEパス活用術!

→USJでプリクラが撮れる場所やコインロッカーなどショップの攻略アドバイス!

 


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930