USJの気になる情報や恋愛に関してもご紹介します。

menu

USJの楽しみ方

2015年USJの夏の服装とオススメコーデ!

夏といえば、USJ!!

USJは日なたのアスファルト部分が多く、涼しいベンチも少ないので、熱中症に気をつけたいところ。

なかでも注意したいのは、待ち時間中です!

 

何気なく並んでしまうが、炎天下での立ちっぱなしは思ったよりキツイです。

なので、帽子は必需品です!!

また、小まめな水分補給と休憩を心がけてください。

 

そんな真夏のUSJに来ていく服装やオススメのコーデをご紹介します!

ただ、夏のUSJに行くならあまり高い服は着て行かないようにしましょうね!!

スポンサードリンク

 

USJの服装について

 

夏のUSJに来るということは、アトラクションメインと考える方がいいですね。

となると、水に濡れてもすぐ乾くような、ラフな服装が最適です!

靴も夏になれば、涼しいものがいいので、できれば通気性の良い靴がベストです。

 

サンダルでも紐つきがいいのですが、ちょっと服装と合わせるのが難しいと思います。

だからとって、クロックスだとちょっとラフすぎますますね(笑)

まぁ、家族で行くならばそれでも問題はないかと思いますが、サンダルで行くならば靴下の替えは持って行っておきましょう!

 

また、USJには日陰がほとんどないので、肌を露出しすぎる服装もあまりよくありません。

日焼けしなくないという女性は、かなりの紫外線対策が必要になります。

海水浴以上に日焼け止めクリームを使った方がいいかも…。

 

帽子やサングラスも必需品です。

まとめると。

 

・肌の露出が少なく、水に濡れてもいい服装で行くのがベスト!

 

水に濡れてもいいとはいえ、若い子なら水に濡れてもいいって考えるかもしれませんね!

それに、夏なので、濡れてもたいていすぐ乾くと思います。

ただ、若者になるとオシャレにも気を配るはず。

 

なので、次は若者や奥さんのオススメのコーデをご紹介します。

ただ、オシャレも大切ですが、水に濡れるアトラクションに乗るというならば、 あまり高い服で行かないことをオススメします。

安い服で、なお流行りに乗った感じでオシャレして夏のUSJを満喫しましょう!!


スポンサードリンク


USJのオススメ夏コーデ

 

★奥さんにオススメの夏のUSJコーデ!

 

ギンガム

 

露出度が少なくいので、こういったコーデに帽子やサングラスをつけるといいでしょう!

また、今年の夏はギンガムチェックのコーデが流行なのでいいかもしれませんね。

 

ギンガム1

 

このコーデもギンガムチェックのコーデです。

あまり目立たない感じですが、このシンプルさがまたオシャレですよね!

 

デニム

 

これは、デニムコーデです。

デニムコーデは春と夏の流行です!

歩きやすく、大人っぽいところがオシャレですよね。

 

デニム1

 

大人っぽさをアピールするならこのコーデ!

USJとはいえ、オシャレもしたいと思うのが女心ですよね!

 

★若者のオススメ夏コーデ!

 

デニム2

 

今年流行のスニーカーにデニム!

ジャケットと合わせるところがポイントですよ!

 

デニム3

 

USJに合いそうなコーデですよね!

サスペンダーで今よりもっとボディラインをキレイに見せることができます♪

 

デニム4

 

ちょっと大胆に見せたいときはこんなコーデがオススメ!

男を魅了しちゃうかもしれませんね。

ただ、日焼けには気をつけて!!

 

ギンガム4

 

彼氏がスカート好きならこんなコーデもいいかも!

ただ、あまり露出しすぎると彼氏もヤキモチ妬いてしまうかもしれないのでおさえ気味でいきましょう!

 

関連記事

→USJでプリクラが撮れる場所やコインロッカーなどショップの攻略アドバイス!

→雨の日のUSJでカップルにオススメの回り方!

 


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930