USJの気になる情報や恋愛に関してもご紹介します。

menu

USJの楽しみ方

気になる人をデートに誘うテクニック・3選!

学生でも社会人でも気になる人ができるのは当たり前。

でも、どうやってデートに誘ったらいいのか…。

失敗したらこの先が気まずい空気なるのが嫌だ。

そんな女性のために、気になる人をデートに誘うテクニックをご紹介しますね♪

スポンサードリンク

 

気になる人をデートに誘うテクニック!

 

最近では、「デート」という言葉をあまり使わないはず。

その理由は、相手に重たい印象を与えてしまうからです。

では、どのような形でデートに誘ったらいいのかですよね。

 

自然な流れで誘うにしてもけっこう難しいもの。

まず、気になる人をデートに誘うには相手のことを知らないと何も行動できません。

彼がUSJ好きなのか、映画好きなのかというように、気になる人がどんな趣味や興味があるのかを先に知る必要があります。

 

つまり、趣味や興味があることをきっかけにデートを誘うことができるのです。

今では便利なLINEというものがあるので、LINEで聞くのもよし、直接聞くのもよし。

そこからデートプランを考えることです。

 

では、気になる人をデートに誘うテクニックを3つ見ていきましょう!

1つ目は、「デート」ということは言わない。

先ほども述べたように、デートと言うと重たい感じがするからNG。

 

「友達と映画を観にいく約束してたんだけど、友達が無理になったから一緒に行かない?」

といった形で、別に約束してなくても構いません。

 

2つ目は、「相手の都合に合わせる」

これはけっこうできていない人も多いはず。

自分が誘った日が無理だって言われたときにけっこう諦める方も多いのです。

 

なので、無理だといわれても「いつなら空いてるの?」といいましょう。

無理だと言われて「そっか、わかった」では先に進めません。

その場で相手の予定を聞いておくのです!

 

その日の3日前あたりに「〇〇の店に行きたいんだけど、行ったことないから一緒にいけないかなぁ」と言ってみましょう。

多分男性の場合「他の子といけば?」か「いいけど、俺も行ったことないよ?」と言うはずです。

もし、「他の子といけば?」と他人事みたいに言ってきた場合は脈はほとんどないと考えてもいいでしょう。

 

逆に「いいけど、俺も行ったことないよ?」と言ってくれればデートに誘うことができたということです。

そういうときは、「じゃあわからない同士、一緒に行ってみよ?(笑)」といいましょう。

きっとOKしてくれるはずです。


スポンサードリンク


 

ただ、ここで注意するべき点はいくつかあります。

3日前に連絡したなら、前日にもしっかり連絡をとっておくこと。

そして、日時は彼に決めてもらうこと。

 

あくまでも、主導権は彼にあるということを忘れないように!!

勝手に自分で色んなことを決めてしまっては、彼のメンツが丸つぶれです。

気をつけましょう。

 

3つ目は「選択肢を2つで質問する」

たとえば、2つ目のテクニックで「わからない」と言われたとき。

じゃあ「土曜か日曜だったらどっちが都合がいいかなぁ」と聞いてみる。

 

これは、デートをしてからも使えるテクニックです。

食べたいものでも「和食か洋食どっちがいい?」という感じでとにかく選択肢を用意するのです。

男性ってけっこう「何食べたい?」と聞くと「なんでもいいよ、好きな物選んでよ」と言う人が多い。

 

けっこうこの返答が面倒くさいと思う女性は多いはずです。

また、この選択肢を用意することにより彼が主導権を持っていると思わせることもできるのです。

この3つのテクニックを使えば、気になる人をデートに誘うことなんて簡単です!

 

ぜひ試してみてくださいね♪

 

他の人気ページはコチラです!

→モテる男性の特徴と落とし方・5選!

→好きな人とのデート場所ベスト5!(女性編)


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年9月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930